日本サッカー協会「夢を力に2014」プロジェクトのテーマソングを歌うのは、サッカー好きのあのアーティスト!

サッカー日本代表の原動力。

 

それは、夢の力だ。

夢は大きな力をもっている。夢があるか­­ら強くなる。

そうした思いを、希望を日本中に広げること。

それが「夢を力に2014プロジェクト」­­。

 

このプロジェクトのテーマソング「勝利の笑みを君と」を歌っているのは「ウカスカジー」

桜井和寿とGAKU-MCの”音楽”と”サッカー”をこよなく愛する2人によって結成されたユニットです。

サッカー好きで知られる、この二人は、フットサルのチームメイトだそうです。

 

このMVは、最近流行中のHappy・恋するフォーチュンクッキーなどの参加型MVの形態を取っていて、

皆が参加し、みんなで一体となって応援するのにぴったりな曲となっています。

 

6月11日に1stアルバム「AMIGO」をリリースしたウカスカジーは、6月13日放送のテレビ朝日「ミュージックステーション」に出演します。

ワールドカップ ブラジル大会のサッカー日本代表初戦のコートジボワール戦を2日後に控えた直前の放送で、ウカスカジーは日本代表公式応援ソング「勝利の笑みを 君と」を披露する予定です。

 

高い壁だろうとも

どんな相手(敵)であっても

奪いに行くんだゴールを

日本!!

ココロ踊ったらシェア

You may also like...