男の子が悲しい歌を聞いて大泣き。幼いのに感受性が豊か過ぎる。

お父さんが「悲しい曲好き?」と聞くと、

泣きながら「すき」と答えるジェイソン君が幼気でかわいい。

お父さんによると、これが彼が感動した初めての瞬間だったそうだ。

 

And I am feeling so small
 It was over my head
 I know nothing at all
私はとても小さいと感じてしまうよ
頭では理解できないの
私は何も知らないんだ

And I will stumble and fall
 I’m still learning to love
 Just starting to crawl
そして私はつまづき転んでしまうだろう
まだ愛することを学んでる途中なんだ
またハイハイをはじめた赤ちゃんみたいなもんだ

 

 

このジェイソン君が涙した曲がこちら↓

http://youtu.be/-2U0Ivkn2Ds

A Great Big Worldはアメリカ出身のIan AxelとChad Vaccarinoが組むデュオ。
この曲は2011年にIan Axelのソロで一度リリースされましたが、クリスティーナ・アギレラがこの曲を聴き気に入ったことで、彼女を迎え入れて再度レコーディングされリリースとなりました。

 

 

 

ココロ和んだらシェア

You may also like...