いじめを乗り越えた少年の想いが込められたラップに涙。

レオンドルくん(13歳)とチャーリーくん(15歳)のユニット「Bars & Melody」が、イギリスの人気オーディション番組『Britain’s Got Talent』でパフォーマンスしたときの映像。

レオンドルは壮絶ないじめをを受けた過去があり、『Hopeful』の歌詞はその体験から生まれたものだそうです。

レオンドルは、転校後チャーリーと出会い、このユニットを組みました。

 

 

神様お願い助けてよ

僕はひとりぼっちだ
僕はまだこどもなのに、どうすればいいの?
たくさんの涙を流してこの曲を書く

友達になろうよ、けど僕の居場所はどこ?
起きるたびにこう思う、家を出たくない
僕のママはどうしていつも一人なの?と聞く

 

ココロ奪われたらシェア

You may also like...