驚愕の脳外科手術。手術中にバイオリンを演奏。

ロジャー・フリッシュさんは 世界的に活躍するバイオリニスト。

しかし、彼の腕に震えの症状が現れ始める。

手が思うように動かないことは、バイオリニストの彼にとって致命的で、脳の手術が必要と診断された。

驚くべきはその手術方法。

ロジャー氏が演奏中に、脳の部分を使用するか否か脳波を確認するために、なんと手術中、彼にバイオリンを演奏をしてもらいながら手術を行うという手術方法だった。

 

この手術は成功し、彼は、現在も世界中の舞台で演奏を続け、聴衆に感動を与え続けている。

ココロ奪われたらシェア

You may also like...