それまでの概念を覆す「踊る」バイオリニストのパフォーマンスが凄い。

バイオリンを弾きながらダンスパフォーマンスを行っているのは、プロバイオリニスト・リンジー・スターリングさん。

 

父親の影響で5歳頃からクラシック音楽を聴くようになった彼女は、12歳で本格的にバイオリンの個人レッスンを受け始め、その後16歳で今度はロックに目覚め、友人のロックバンドに参加します。

その中で興味を持ったダンスミュージックをもとに、バイオリン演奏にダンスステップを取り入れはじめたそうです。

 

バイオリンやクラシックはお堅いイメージを持っている人もいるかとは思いますが、彼女のパフォーマンスは聞くだけではなくて、目で見ても楽しいものとなっているので、それまで興味のなかった人でも思わず見入ってしまうようなパフォーマンスですね。

ココロ踊ったらシェア

You may also like...