【新曲レビュー】SUPER BEAVER「らしさ」

SUPER BEAVER「らしさ」

アニメ「ばらかもん」OP主題歌

2014.9.24リリース!!

 

SUPER BEAVERの「らしさ」とは、まさにこの楽曲の鮮やかでエネルギーを秘めたサウンドとそれに乗せて歌われる、私たち一人一人に語り掛けるような言葉そのものである。

 

楽曲に力強い推進力を与えているグルーヴィなベースとエネルギッシュなドラム、ボーカルに寄り添いながらも所々でスパイスを利かせるギター。この、互いに主張し合うのではなく、重ねることでお互いを引き立たせるようなサウンドは、SUPER BEAVERの強みだ。それが今回の楽曲では存分に発揮されている。そして、彼らの魅力である、ボーカル・渋谷が全身全霊で聴く人に投げかけるストレートな言葉・歌詞が、この楽曲が聴く人の心を掴んで離さない大きな要因となっているのは明らかである。また、そのボーカルをより鮮やかにしているコーラスもこの楽曲の外せない聴きどころだ。

 

様々な葛藤との闘いを経て、一周回って再び始まりにたどり着いた彼らは、今年の2月にアルバム「361°」をリリースし、確かな「音楽を鳴らす理由」を手にしていた。そんな今の彼らだからこそ、この不安定な世の中で誰もが一度は自問するであろう「自分らしさって何だろう?」の答えを、こんなにも真っ直ぐに鳴らすことができるのだろう。

 

彼らの音楽はいつも心動かされるほど真っ直ぐで「君は君のままでいいんだよ」と肯定してくれる。この楽曲には、SUPER BEAVERのらしさが詰め込まれている。

 

 

You may also like...