銃撃で死亡したヒップホップ界のレジェンドが、最新テクノロジーの力でステージに復活!

1996年、当時アメリカ・ヒップホップ界に起こっていた西海岸vs東海岸抗争の抗争の象徴的な西海岸の犠牲者として、

25歳という若さでこの世を去った2Pacが、テクノロジーの力でステージに復活。

 

テクノロジーの進化により、銃撃に合って死亡した2 Pacが、Dr. DreやSnoop Dogg等、

かつての盟友たちと再びステージの上に立つこととなった。

斜めにマイラーフィルムという薄い透明なスクリーンを置いて、床に投影してる映像を反射させることで、目の前にその実態を見せた。

いまだその人気は衰えを知らず、エミネム、Dr. Dre、Snoop Doggがリスペクトし続けている2 Pacの、

まるで生き返ったみたいなリアルさに注目。

 

ココロ奪われたらシェア

You may also like...