盛り上がる!ハロウィンソング5選

もうすぐハロウィンですね。ハロウィンといえば、楽しい悪戯を考えたり、オバケの仮装をしたり、お菓子を持ち寄ってパーティーをしたり、楽しみ方もいっぱい!! そんなハロウィンを盛り上げてくれるハロウィンソング、意外と知らないかも!? 今回は数あるハロウィンソングの中からみんなで盛り上がれる5曲をご紹介します。


HALLOWEEN PARTY/HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA


HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRA(ハロウィン・ジャンキー・オーケストラ)は、「VAMPS」主催、HYDEを中心にハロウィンの期間限定で結成されるバンドです。毎年恒例となっていますので、ご存知の方も多いのではないでしょうか!? 動画は2012年メンバーで作成されたMV。参加メンバーは、HYDE(VAMPS)、Acid Black Cherry、DAIGO(BREAKERZ)、kyo(D’ERLANGER)、Tommy february6、Tommy heavenly6、逹瑯(MUCC)、土屋アンナ、青木隆治、K.A.Z (VAMPS)、柩(ナイトメア)、明希(シド)、RINA(SCANDAL)、分島花音。


This is Halloween – METAL VERSION /Jonathan Young cover feat. Travis Carte


「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」より「This Is Halloween」のメタルバージョンアレンジです。 メタル調にアレンジされたことにより、原曲よりもおどろおどろしさが5割くらい増しています。そして衝撃的な映像効果。これは怖いです。部屋に一人きりの時には見ない方がいいかも知れません…。


It Must Be Halloween/ Andrew Gold


Andrew Goldの贈る「It Must Be Halloween」は、バッハの小フーガト短調の悲劇的な冒頭の旋律を引用し、いかにもなデスボイスで始まりますが、中身はポップで可愛らしい雰囲気。小さな子供にも好まれそうです。


Mrs.Pumpkinの滑稽な夢/初音ミク


ボーカロイド「初音ミク」を使って作曲された「Mrs.Pumpkinの滑稽な夢」。軽快な12/8拍子の中に登場する茶目っ気あふれるリズムとわずかにいびつな歌声がハロウィンの雰囲気にピッタリ。


朝までハロウィン/Sound Horizon


「ハロウィンと夜の物語」収録曲の「朝までハロウィン」はハロウィンの夜にお菓子を求めて冒険に出かける子供達のワクワク感が伝わってきます。

曲がもっと聴きたい方はこちらの“歌ってみた”動画をどうぞ↓↓

 

いかがでしたでしょうか。 愉快な曲も怪しい雰囲気の曲もハロウィン気分を盛り上げてくれますね♪

You may also like...