【MV特集】あなたに贈るロックの名曲6選!!

いつの時代だって10代の味方で、憧れで、大人になった10代の心の拠り所であり続けると同時に社会という理不尽と闘い続けるロックという音楽。それは、ほとんどのものが消費されるようになった世の中でも色あせることなく鳴り続けている。KOKO-OTOが最後にお送りするのは、あなたの明日を少し輝かせる、あなたの心のエネルギーになる、そんな曲たちです。

 

雨上がりの夜空に / RCサクセション

 

 

永遠のロックスター、忌野清志郎が率いる、日本のロックシーンに多大なる影響を及ぼしたロックバンドの代表曲。今なお、多くのアーティストに愛され、カヴァーされている。

 

Have You Ever Seen The Rain? / Creedence Clearwater Rvival

 

 

活動期間が短かったにも拘らず、ロック史にその名を刻んだアメリカのロックバンドの代表曲。国境を越えて歌われ続けている反戦歌でもある。

 

Dandelion / Blankey Jet City

 

 

多くのバンドマンが憧れ、追いかけた日本のロックを代表するバンドの一つであるブランキーの、文学的歌詞の世界観、メロディーの良さ、魅力的なベンジーのボーカルが際立つ曲。

 

20th Century Boy / T.REX

 

 

イギリスのロックバンド、T.REXが日本のスタジオでレコーディングした曲。キレのある始まりのフレーズは中毒性抜群。映画「20世紀少年」の主題歌に起用された。

 

終わらない歌 / THE BLUE HEARTS

 

 

日本においてロックをアンダーグラウンドからみんなの歌へと押し上げ、多くの人々に愛されたバンド、ブルーハーツの代表曲の一つ。終わらない歌を歌おう、くそったれの世界のため。

 

Rock ’N’ Roll Star / Oasis

 

 

イギリスを代表するロックバンドであり、世界的に再結成を望まれているロックバンドであるオアシス。多くの名曲を残しており、今年デビュー20周年を迎えた。

 

 

You may also like...