形而上 流星 / BUCK-TICK

「形而上 流星 / BUCK-TICK」の歌詞や楽曲情報です。この曲には「J-POP」などのジャンルがつけられています。ココオトでは「形而上 流星 / BUCK-TICK」の他にもあなたにおすすめの曲を歌詞や楽曲情報を探すことができます。

「形而上 流星」はBUCK-TICKの33枚目のシングルとして2014年5月14日に発売された曲です。今楽曲は2014年6月4日に発売されたアルバム「或いはアナーキー」からの先行シングルとして発売されました。

 

この楽曲はダークな雰囲気の胸を締め付けるような切ないバラード調の曲となっています。デジタルなサウンドと儚いギターが織りなす幾何学的な美しいAメロと、相対するようなサビの

狂おしいほどの熱を帯びたメロディーが印象的な楽曲です。また、サビの「胸を裂く 破裂する きっと死ぬほど美しい」という歌詞が、この楽曲の何かを渇望するような世界観を作り上げています。

 

カップリング曲には、ゆか(ボーカル)とさち(ヴァイオリン)によるデュオ・黒色すみれをゲストに迎えた「VICTIMS OF LOVE with黒色すみれ」と「メランコリア‐ELECTRIA‐」が収録されています。

形而上 流星の歌詞

あなたのお気に入りの曲をシェアしよう!