太陽と花 / 高橋 優

「太陽と花 / 高橋 優」の歌詞や楽曲情報です。この曲には「J-POP」などのジャンルがつけられています。ココオトでは「太陽と花 / 高橋 優」の他にもあなたにおすすめの曲を歌詞や楽曲情報を探すことができます。

「太陽と花」は高橋優のメジャー11枚目のシングルとして2014年5月28日に発売された曲です。今楽曲は2014年4月から6月にかけて放映されたTBS系金曜ドラマ「アリスの棘」の主題歌として書き下ろされました。また、今楽曲は当初、フルサイズでの先行配信を予定されていませんでしたが、Youtube上にリリックビデオを公開したところ、フルサイズの配信リクエストが数多く寄せられ、2014年5月2日にシングルリリースに先駆けて各配信サイトにて先行配信が開始されるに至りました。

 

医療ミスの被害にあった父親の娘が復讐を企てるという物語のドラマの主題歌のために書き下ろされた楽曲ですが、単に復讐を歌っているものではありません。高橋優自身、復讐は良くないこと、あまり褒められることではないと語っており、「孤独になった人が手を汚して復讐をする」ということではなく、「人知れず頑張っている人が他の誰かの幸せを作っている」というまさしく「太陽と花」のような関係を歌っています。彼のそんな人生観が詰まった曲となっています。

 

また、今作にはカップリングとして、「以心伝心」、アルバム「平成とロックンロール」に収録されている「16歳」の弾き語りver.が収録されています。

太陽と花の歌詞

あなたのお気に入りの曲をシェアしよう!