恋するフォーチュンクッキー / AKB48

「恋するフォーチュンクッキー / AKB48」の歌詞や楽曲情報です。この曲には「J-POP」などのジャンルがつけられています。ココオトでは「恋するフォーチュンクッキー / AKB48」の他にもあなたにおすすめの曲を歌詞や楽曲情報を探すことができます。

「恋するフォーチュンクッキー」は2013年8月21日にリリースされたAKB48の32作目のシングルです。
この楽曲は、2013年5月21日から6月7日までに実施された「AKB48 32ndシングル選抜総選挙」の1位から16位までのメンバーによって歌われています。また、同選挙で、1位を獲得した指原莉乃がセンターポジションを務めています。

この曲には、東京・秋葉原にあるAKB劇場の支配人、戸賀崎氏などのスタッフたちがこの楽曲に合わせ踊っている公式PVもYoutubeにアップされており、センターを務める指原が言う、誰でも踊れる簡単な振り付けであることが分かる動画になっています。

また、インドネシアの姉妹グループJKT48、中国の姉妹グループSNH48がこの曲をカヴァーし、自国でもリリースしています。

この楽曲は多くのメディアで使用され、2014年3月に行われた「第86回選抜高等学校野球大会」の入場行進曲にもなりました。
2013年8月のゴールド/ミリオン認定では、ミリオンディスクに認定されています。

リスナーの口コミ

AKBの代表曲と言っても過言ではないこの曲は、いろいろな自治体や企業がPVを作ってしまうほど
老若男女が踊れて歌えて楽しめる曲だと思います。結婚式はもちろん運動会や文化祭などでも
多く使われているようで、歌詞の内容も恋する女の子を描いていますが、大人の私でも
良い歌詞だなぁって思う所が多く、末永く愛されるような曲だと思います。


国民的アイドルAKB48が歌う「恋するフォーチュンクッキー」ですが、大方の予想を裏切るように楽曲のクオリティーがとても高いです。アイドルソングというとアイドルの可愛さ、魅力を全面に押し出した曲が多いのですが、この曲は違っています。ブラックミュージックを感じさせる曲調とJ-POPのハイブリッドになっていて、実際にミュージシャンからの評価が高いのも頷ける作りになっています。


2013年8月21日に発売されました。
AKB48の32枚目のシングル曲です。
可愛らしい曲です。
クッキーの中に占いの紙が入っているというフォーチュンクッキーの紙を取り出すときの気持ちが歌詞の中に感じられます。
選抜高校野球の入場行進曲に採用されました。
選ばれた理由は若い人だけでなく幅広い年代の人から親しまれている曲だからだそうです。

恋するフォーチュンクッキーの歌詞

あなたのお気に入りの曲をシェアしよう!