サラバ、愛しき悲しみたちよ / ももいろクローバーZ

「サラバ、愛しき悲しみたちよ / ももいろクローバーZ」の歌詞や楽曲情報です。この曲には「J-POP」などのジャンルがつけられています。ココオトでは「サラバ、愛しき悲しみたちよ / ももいろクローバーZ」の他にもあなたにおすすめの曲を歌詞や楽曲情報を探すことができます。

「サラバ、愛しき悲しみたちよ」はももいろクローバーZのインディーズ・限定盤を除いた9枚目のシングルです。2012年11月21日に発売され、オリコン週間チャート2位を記録しももいろクローバーZのそれまでのシングルから順位と売上で自己最高を記録しました。

楽曲は布袋寅泰が提供しており、それまでのももクロZの楽曲とは一線を画し独特のかっこいいロックサウンドの曲になっています。間奏部分のギターソロのメロディーも印象的です。

一度は布袋の耳に入る前にマネージャーが断っていたももクロサイドからのオファーを、J-WAVEのDJとしてお馴染みのクリス・ペプラーからの後押しがありこのコラボレーションが実現したというエピソードもあります。また、この年初出場となったNHK紅白歌合戦ではこの曲と「行くぜっ!怪盗少女」のメドレーを披露しました。

この曲は日本テレビ系ドラマで北川景子主演の「悪夢ちゃん」の主題歌となり、グループとしては初のテレビドラマの主題歌となりました。これが縁で、映画化された「悪夢ちゃん」内では北川景子とももクロZのコラボとなる「きもクロZ」も結成されました。

サラバ、愛しき悲しみたちよの歌詞

あなたのお気に入りの曲をシェアしよう!